SUNLINE がまかつ DAIWA 磯釣り グレ チヌ

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 永遠の0 - 2014.01.16 Thu

年末から忙しく大変でした
長いトンネルから抜け出せそうかと
思ったら仕事でイヤな連絡が…。
上手く行かないなぁ くそっ!
ストレス解消の映画です



戦争は有ってはならないね戦争に行く人
送り出す人、悲しい事実
子供の頃、婆さんに聞いたっけな
ちょっと思い出した
キャスティングがメチャ良かったな!


一日一回クリックお願いします 
        ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

● COMMENT ●

永遠の0

これ、原作を文庫本で読みました。
とってもいい小説でした。
映画はどうなのか興味深々です。
これまで、男たちの大和とかローレライとか、「もうやめて!」というくらい日本映画のクサさに辟易してるので、見るのが怖い(笑)
だいたい、あの時代に「愛だ!」なんて口に出すか!今でも出さないのに!(爆)
感動しなさい、感動してよ、感動するように作ってるんだよ、という押しつけ姿勢が露骨なんで、イヤになってました。見てて恥ずかしくなったんですよね・・・
この作品は原作がよかっただけに、映画もいい作りであってほしい~!
・・・どうでした?(^^;

楽竿作者さんへ

やはり原作を越える映像は作れないと思います
実は私は涙もろい方なんですが泣きませんでした
驚いたことに、男性、女性共に泣いている人がいましたが
40~50歳位の男性の人がずっと泣いていました (驚き)
戦時下、この様な別れのドラマは戦死した人の数だけあった
もうエンドロールが流れそうな所でしたがグッと来ましたねー

でも意外と泣ける映画ではありませんでした、
私的には・・・世界侵略ロサンゼルス決戦の方が泣けました
死を決意した戦士の心情が心を打ちます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gutsdasu.blog43.fc2.com/tb.php/210-cb1d10a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画 ロボコップ リメイク版を鑑賞してきました «  | BLOG TOP |  » ★゚・*:.。.:*・゜Happy New Year!! ゚・*:.。.:*・゚★

天気予報

 

Twitter

タイドグラフ

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

四国釣行 (17)
和歌山釣行 (22)
日本海釣行 (10)
淡路島釣行 (4)
釣行日記 (16)
釣り道具 (23)
雑談 (46)
未分類 (1)
家島群島 (32)
小豆島 (6)
報告 (6)
Shop (3)
妻鹿 日の出渡船 (2)
ファミリー (2)
映画 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。