SUNLINE がまかつ DAIWA 磯釣り グレ チヌ

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山 大引 アシカ親水道西側 - 2012.04.17 Tue

2012年4月15日(日) 長潮 満潮 12:40  干潮 7:48

今回大引 アシカへ釣行するに当たり
ゆうじさんにお世話して頂きました

アシカと言えば有名ですが、磯付けした後釣り座は競争になる
と色んな方から聞いてて行くことは無いと思ってました
ゆうじさんに情報を頂き行ってみる事にしました

今回は久々に一人の釣行です
前日上野渡船に電話 『最近良く釣れてる』との情報
今回は
村井渡船
さんを利用させて頂きました

4時30分村井渡船に着くと沢山の人が店の前で立ってる
マジっすか?皆さん殺気立ってる気がしますw
慌てず最後に料金を支払い近況を聞いてみた
『それが水温が低くて食ってこない』
『釣れてないんよ~デカイの釣ってな!』
昨日の上野渡船の話は何?商売上手なだけか・・・w

多分良い場所は取れない気がします
情報はどんなであれ、下見のつもりです
肩の力を抜いて、頑張ってみます

5:10出船 いざアシカ親 

アシカ親 
アシカ親の灯台です


渡船の船首に常連5人が立ったまま居ります
危ないな・・・でも場所取りの為なんですね
磯付けした瞬間、皆さん降りて水道に走ります
わぁもう無理ヵ・・・
船は灯台の後に水道側に着けます(操船が上手い 意外と早い)
水道側に着いて降りると先に降りた人と同着(ちょっと負けた)
でも3人組みで来ていたグループに水道は押さえられました
無理せず船着きで竿を出したいと思います

水道の釣り座はこんな感じになりました
水道+アシカ子



アシカ水道

水道写真
向こう側にアシカ子が見えます
今日は上野渡船の磯回りで大会があったようです
後で聞くと10人降りてるらしい・・・
水道を狙う人は下段、中段、上段の3階建てで竿を出してました
私はあんな真似出来ません

アシカ親釣り座

私の釣り座
隣おじさんが入ってきたので水道側が狙えなくなりました
左の灯台側と足元は根が張っていて浅い
流せる範囲が狭い こりゃ厳しいな



アシカ親の方はこんな感じで底物師がズラリ

アシカ親 底物

とりあえずタナプロB 4ヒロでスタート 
ハリスは何でも来やがれとブラックストリーム3.5号

二枚潮ですね 上潮は左に下潮は右へ流れています
えさとり無し 挿し餌盗られない 異常なし

1時間程経過した頃にウキに変化が!乗りました
おお鯛っぽい引き でも余り大きくない感じです
結構下に潜ります ちょっと楽しんでるとブチっ
切れたぁ・・・なんてこったいw

まぁ始めたばかりです気を取り直して再スタート

またまた餌がとられない時間が過ぎていきます

それから更に1時間経過した頃
ウキがじわーーーーっと沈みました!よっしゃぁ!乗りました

今度も結構潜ります グレかな?良い引きしてます
と思ったら又ブチっ! ガ―――ン 3.5号が・・・切れますか

暫くアタリが無く時間が経過
食ってこないのでハリスを2.25号へ交換
更に二枚潮でアタリが取りにくいので1号ウキに変更 沖を狙います
挿し餌が落ちきるまでに食った様です 
道糸がスルスル出て行きウキがシモリました

3度目の正直やぁー 乗りましたぁ
今度はグレやな!手前のシモリへ一直線に突っ込んできました
これはヤバイ、隣のおじさんが邪魔で竿が前に出せない
出来るだけ左前に竿を出しているとピヨ~~ン
針はずれ   ガ―――ン

それっきり、これっきりアタリは無く挿し餌は捕られませんでした

3投して挿し餌を触ると冷蔵庫に入ってた位キンキンに冷えてる
こりゃー朝の船頭さんが言ってたのがホンマやな

15時に水道に入ってたサンライン軍団が退いたので
30分だけ流しましたがサッパリでした

長潮で流れは比較的ゆるい状態でしたが夕方の下げ止まり頃は
水道は右から左へ可也早く流れていました
あっという間に30mくらい沖まで流れて行きました

今回はアシカ親でグレ2枚 真鯛60オーバー1枚
   オオクラで真鯛1枚
結構な人が出撃しましたが悲しい釣果でした

車で着替えてると船頭さんが来てくれました
ゆうじさんの紹介だと言う事で気遣ってくれた様です

3回掛けて2回切られて1回針外れ
まだ掛けただけ良かったみたいな状況だと話しました

又リベンジしたいですね


ゆうじさん今回は色々と情報ありがとうございました
又今度ご一緒できると良いですね

一日一回クリックお願いします

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

● COMMENT ●

w(°o°)w おおっ!!写真を見て
磯に釣り人さんの数が多すぎで(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!

仕掛が絡まったりしないにでしょうか(-"-;) ??

こんにちは~

お疲れさまでした。
朝は殺気立った雰囲気ってありますよね~
(○鹿波止の5番とか...)
大引には私も何度か行きましたが、
大物にブチ切られる事も無く、
サシエが残りっぱなしで良い思い出が有りません(笑)
釣果は残念でしたが、久々に釣りが出来たのと、
やり取りが楽しめたので良かったですね。

先日はご訪問ありがとうございましたm(__)m

しかし…三階建ての竿だし、凄いですねぇ。
こちらでは考えられませんな…(^^ゞ
しかし、厳しい状況で、魚に口を使わせただけでもガッツさんの腕前が分かります。

小生は磯釣り5年の未熟者ですが、愉しむことをモットーに魚と戯れております。
また、お邪魔します。

和歌山釣行お疲れ様です!
そちら方面への釣行経験がない私ですが、釣り座競争になるような磯はどうにも苦手です!(^_^;) 殺気立った雰囲気の釣り場はどうにも好きになれません!せっかくリフレッシュしに行ってるのに、嫌な気分になってしまいますから…(笑) いつものんびり楽しく竿が出せる釣り場が理想です!そういう所はあまり釣れませんけど…(笑)
ブラックストリーム3.5号をぶっちぎっていく強者は何だったんでしょうか? 恐るべし! そんなのがいるから、皆さん殺気立って釣り座競争になってしまうんでしょうね!(^_^;)


どもー、お疲れ様でした~
中紀という利便性、鯛やイシ物の魅力に引かれながら場所取りシステムに
どうも馴染めなそうでなかなか行けません。行ってみたい気もするのですが
個人的に釣れなくてもゆっくりやれるほうを優先してしまうので足が向かない
ですね~、慣れればどうってことないんでしょうけどね~

今回は惜しかったですね~、3,5号、切ったの釣りにいかなあきませんね!
市江の夜釣りで釣れるかも。待っていますよん。

ka-minさんへ

メチャ人が多いでしょ
私も驚きました
写真で見て分かると思いますが竿1本分も離れてませんw

実は糸は良く絡まりますw
ウキを流してても、クロスします
流し方も気を使いますし・・・
でも大きいのが来るので、皆さん通っちゃうんでしょうね

サク次郎さんへ

殺気立ってました! マジで!
店の扉の前に7~8人が押し合い状態でした
まだ電気も点いてないのに、気が早いなぁ~
って思っちゃいました

ノーフィッシュに終わったのでガッカリでしたが
内容から考えると流せる範囲も狭いし
3回掛けて僅かな時間でしたがやり取りを楽しめました
サンライン軍団3人中2人は終わってた感じです
まだ良かったんじゃないかな?

急がば回れ ~ teruさんへ

訪問ありがとうございます!
アタリが無いので、縦横無尽に流してたら
何か釣れただけで、腕はありませんよw

私は釣り暦10年位なるのかな?
でも真面目にやり始めたのは5年位前です
それまでは年に3回くらいした行ってませんでした
キャリアは同じようなものですね
これからも宜しくお願いします

koujiさんへ

私の周りの人は皆、のんびり竿を出せる方を優先してます
私もどちらかというと、大凡上がる磯を指定できる方が良いです
早い物勝ちのこの場所では、もの凄い殺気でした
大会を思わせる雰囲気でした 
しかしこの日はアタリが無かったからでしょうか?
水道の良い場所を押さえてる人でも30分位電話して休んでました
内心 『やらへんのやったら代わってくれ』ってマジで思ったよw
でもたまには頑張って大物を狙いたいですね

tooruさんへ

二人で行けばポイントは抑えられる気がしますよ

市江で船頭さんに磯割りをお任せして広く釣る方が
楽なのは楽ですね
市江からアシカの大真鯛とデカバングレを釣る方法を考えて下さい
閃いたら教えてねぇ

おしいっ!そいつは、きっと70upの尾長ですよ(^ ^)

こんばんは

殺気立ってるって凄いですね!・・・いい大人が(笑)
僕も一度だけ行った和歌山の渡船はそんな感じでした
常連さんで話が決まってるかんじで・・・
やはりのんびりできるシステムの方が満喫度は遥かに良いと思いますね。

3.5号をブチ切った奴はなんなのでしょうか?
かなりの大物であることは間違いないですね!!
また磯の取り合いになるかもですが退治に行かないといけませんね^^

先日は大引釣行お疲れ様でした。1人でアシカの親に上がらせてしまって申し訳ないです。非常識のない人が多いです。必ずリベンジ行きましょう。その時は、水道側を二人並びましょ。とっておきの、場所取りアイテムをもってます。これは、場所取りの際バッカンが流されなくていいしいいですよ。土日は、避けた方がいいです。

こうちゃんへ

逃がした魚は大きい物です
捕れない腕は考え物ですw
精進します!

逃がしたヤツにリベンジは必ずします

しかし殺気立つ雰囲気を久々に味わいました
大会の様な緊張感です
まぁ私は初めての場所だから最悪の事も考えてましたので
気楽に行きました
怪我の無いのが一番です

ゆうじさんへ

お気になさらずに! 時間が出来たので
どうしても行ってみたくなったのです

どうも水道は端が沖向きも流せて良いようですが
実際は真ん中が釣れる様ですね
結構流れのある所なので食餌の時は緩めの場所を好むのかな?

二人なら一人がピトン2本持って場所を押さえて
もう一人が荷物下ろせば確実かな?と思ってました
秘密兵器があるんですね!
平日の休みもあるので時期が良い時に行きましょう
その時はお願いします

お疲れ様でした~

大引、行かれたんですねー。
僕も少ない磯の経験の中、ここは2回行ってます。
初心者ですし、アシカに上がったことないですが。。。
次回頑張ってみようかな。
それと、リンクさせてもらいました~。

おきさんへ

大引 初釣行してきました
殺気だって凄いって聞いてましたがホントw
同じ初めてでもデカイのを狙いたいとアシカに行ってみました
まぁ狙うのは勝手ですからw
下手すりゃー坊主かな?と思ってたらホントに坊主w
まぁ初めての場所ですからそこは諦めましょうw
次は狙いたいですねぇ
この日はホント水温が低すぎでエサトリすら居ません
大型の体力あるのしか口を使わないんでしょうね

こちらもリンクさせて貰いました
今後とも宜しくです!

こんばんはv-410
アシカはボクでも知ってるくらい有名!
でも水道の写真、ちょっと敬遠しますね。
どうせなら、ブチ切ったヤツ 釣り上げて自慢したかったネv-352

katuo60さんへ

アシカ 無知な私でも知ってます
灯台のある沖磯でロケーションは抜群です
人数が乗れる磯なのも良いんですが競争率が高すぎるのと
水道が絶好ポイントで全員が集まりすぎるのが×ですね
1尾でも・・・と粘りましたが残念でした
やはり水温が低いと大型しか口を使いませんね


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gutsdasu.blog43.fc2.com/tb.php/150-694a2740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トーナメント参加 «  | BLOG TOP |  » 和歌山 大引 に来ました 

天気予報

 

Twitter

タイドグラフ

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

四国釣行 (17)
和歌山釣行 (22)
日本海釣行 (10)
淡路島釣行 (4)
釣行日記 (16)
釣り道具 (23)
雑談 (46)
未分類 (1)
家島群島 (32)
小豆島 (6)
報告 (6)
Shop (3)
妻鹿 日の出渡船 (2)
ファミリー (2)
映画 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。